狂った高校生とゆるい思想

脳ミソからケツまでイった男の雑記

タイの風俗でガッツリやった話

こんばんは。




えっ俺
高校生って公言してるけど大丈夫なのこれ。

えー今年の正月休みの旅行で事件は起きました。話進めるんかよ…



ごちゃごちゃ考えんな先週18になったからいいんだよォ!!(超理論)



タイのパタヤに行ってきました。
そして問題の風俗店がコチラ。
いや問題なのはお前だろ!

普通に見えるかもしれませんが近くまで行くと思いっきりBODY MASSAGEと書かれた看板の横に水着のねーちゃんの写真がいっぱい貼ってあります。


中に入ると、(流石に堂々と写真を撮ることは出来ませんでした。)ちょっとした広場になってます。 そしてその広場に女の子がズラーッと並んでる訳ですよ。
ここで驚いたのが、選ぶ女の子によって料金が変わるというシステムです。


3段階くらいありました。一番ランクの低い子で2000バーツ(約6,500円)、高い子で2500バーツ(約8,000円)ですいや安くね!?


ハイここで内容を確認しましょう。
普通に生中。
最大3発。
オプションとか存在しない。

飲み物がメニューにあるので選んだ子に渡してあげましょう。


風俗ってなんだよ(哲学)






え?お前はどんな子にしたかって?









ちょっとぽっちゃりした子です!!!!


ちなみにランクは真ん中だったかな。でもみんな揃ってかわいいのよ。酔っ払ってたからケツを触りながら決めた。 おい今何つった!もう捕まっても知らねーからな!



えープレイは凄く…良かったです。やっぱモッチリした女の子ってあぁ^〜たまらねえぜ。この街に神なんか必要ねえんだよ!




…次の日ですが、そこから3日間寝込みました。3日間完全に無駄にしました。やはり神はどこにでも居るんですね。
原因は飲み過ぎ、食べ過ぎです。恐らく肝臓がやられていたのでしょう。


ベタなオチだけど本当なのよ。マジで辛かった。帰国後2週間まともな食事出来ませんでした。



以上パタヤの風俗のお話でした。
旅行のほんの一部の話だったので、まともなタイのレポを別でやるかも…


おまけ 日本語で書いてあったカラオケ風俗店

テニミュにそそられて

こんにちは。
先日深夜テンションのノリで殴り書きをした記事の内容が相当ヤバい事に気付き早くも後悔しております。



なので今日は楽しいテニミュのおはなしをします。書いてる本人も楽しくなきゃ意味が無いからね。


テニミュとは「テニスの王子様ミュージカル」の略称です。ニコニコに住んでいるなら存じ上げている方も多いんじゃないでしょうか。




テニミュとの出会いは6年前のツタヤにて。安い出会いだな。



小6当時はそもそもテニスの王子様を観たことも読んだことすらもなく、唐突にテニミュCDからこのコンテンツとの関係が始まりました。
と言うかこの頃はアニメオタクですらありませんでした。



ブックレットに書かれていた歌詞と、舞台のワンショットを眺めながら聴き込んでいましたね。あー懐かしい。死にたい。あの頃は大半が好奇心だけで動いてましたね…ボボボーボ・ボーボボという神漫画をタイトルが面白いという理由で手に取ったセンスは今でも忘れません。童心に返りたい(切実)


余談は置いといて…とにかくズラーッと並んだテニミュCDを片っ端から借りました。当時は歌が下手だなんて微塵にも思いませんでしたねえ。


テニミュの何に惹かれてハマったのかは覚えていませんが、試合の場面を想像して楽しんでいました。あとは観客の笑い声、歓声が好きでした。演者の方も楽しそうに歌っているのが伝わってきました。



そして中学生になり、iPodが与えられニコニコ動画の存在を知ってしまいます。
察しのいい方はここでもう笑ってんじゃないですかね。










そう、ニコ動内でテニミュがネタにされていたのです。

この事実を知ってしまった時は怒りという感情しか生まれませんでした。今思うと空耳ネタを嫌うファンの気持ちがほんの少し分かります。


ですが今まで想像でしか賄えなかった映像が目の前にあったので、感動は凄まじいものでした。
そして何度も見るうちに、空耳が好きになってしまいました。ほんとにいつの間にか好きになってました。



小学時代に戻りますが、特に好きだった曲が青学・氷帝ペアの「グッド・コンビネーション」、忍足&日向の「勝つのは氷帝」、亜久津の「俺に指図するな!」、乾&観月の「分析」、複数で歌う「チャレンジャー〜全ては勝利のために〜」「輝け、もっと」です。

分かるかもしれませんが、DREAM LIVE 2ndの曲ばかりです。最初に借りたのが2ndだからです。確か1stは置いてなかったような…


特に「輝け、もっと」は今でもよく聴きます。ラストサビ前に何拍か置いてスネアの音が響く所が狂おしい程好きです。分かりにくかったらすんません。



※ちなみに今更ですがテニミュに詳しいという訳ではありません。糞にわかです。1年に何回公演しているのか、それがどうCDに影響しているか分かりません。今でもテニミュが続いていることをさっき知りました。どうか暖かい目でこの記事を見守り下さい。


そして時は進み現代。

はい、今でも定期的に空耳動画開きます。
中でもこの「たこ焼きライス」「大石の照り鶏(2曲目)」すき。
空耳ミュージカル 「たこ焼きライス」 by m.i - ニコニコ動画

日☆立☆物☆産☆展


他はこの「有機vs人参」とか。
有機VS人参 by 5015968 エンターテイメント/動画 - ニコニコ動画

亜久津の「ほざけ!」って叫ぶ所はナチュラルに好き。


ちなみにアニメはTVシリーズ第一弾のみ視聴済みです。海堂が好き。




あーやっと可愛らしい記事が書けた。一本満足

「クズの本懐」を観ろと言われて

こんにちは。



普段アニメを観ない人達が話題作りに(失礼)視聴しているそうで、おもしろいと猛プッシュを食らったので仕方なく観ることにしました。

…普段アニメ観ない人達がアニメの話題で盛り上がるのは「進撃の巨人」以来じゃないですかね。少なくとも自分の周りでの話ですが。



(と丁度7話観た直後に記事を書き始めたんですけど最終話終わるまで待とうと思ってそのまま忘れてました。もう話題性もありませんが書きます。ネタバレ注意








まあまず
うわおもっくそベロチューしとるやんけ!これでシコらん男子高校生なんてえんやろ!
と思いました。はい。
真面目に感想言いたいんですけど僕も思春期真っ只中なんでね。


エロいからこんな盛り上がっとんかと思ったらどうやらそうでもないらしい。なんでも共感できるとかストーリーが面白いとかなんとか。



先に簡単なあらすじを説明します。
女主人公(花火)は男教師の事が好きで、男主人公(麦)女教師の事が好きで、男教師は女教師が好きで、女教師は不明、という設定です。
そして花火と麦が、お互いに恋が実るまでお互いを拠り所にしようと契約しました。したんです。


本題。


1〜2,3話あたりまで花火と麦の対比を描くストーリーなのかと、コラテラル(映画)を思い出しながらワクワクしていたがどうやら中盤から怪しい香りが。
麦の恋愛対象の女教師は股が自動ドアであると判明し、花火に恋するガチレズ姉貴ことえっちゃんが堂々の土俵入りで貫禄を見せる。


他にも幼馴染の麦を愛して止まない金髪お姫様等が現れるが、どうやらこれらのサブキャラを綺麗に回避するシナリオでなく、真正面から向き合った上で自分が本当はどうしたいのか、もしくはこのサブエピを経てどんな感情の変化があったか、ということを伝えたかったんだろうとキャラクターを見て思った。が、実際は見事な空振りであった事実を後述で説明する。



あらよく出来てるじゃない。と感心した矢先、サブキャラと主人公サイドの恋の行方はどちらも主人公サイドが振られる形で終わる。ん?この不自然な流れは…


そして7話ラスト、花火と麦がそれぞれの理想の相手に告白して砕けようと決心する。





ここで視聴者である僕の方が先に砕かれました。
やられました。全てはこのワンシーンを作者が見せたかった為にレズと(パリピと)(スレンダーお姉さんと)お姫様のストーリーをブチ込んだのです。


何がいけないの?とお思いのそんな方に説明下手ながら解説させていただきます。



まず物語の柱というものが存在しますが、この作品の場合だと柱が見当たりません。柱とは、聞き手への目的です。コンセプト(テーマ)ではありません(この作品の場合のコンセプトは成長、出会いと別れ等)。

柱が無ければ物語が極めてヤワいものになります。その例が、7話というケツから物語を組み立てていることです。なので不自然に見えました。


そして恋愛ものは、キャラクターの作る物語です。あんな構成をするのであれば何もクズとかいう設定など不要です。もっとも連載させる為に新しい試み、と言うと聞こえが良いですが面白い設定を入れたいだけにしか見えないくらい噛み合っていませんから。



更にこれは男だから言える事ですが、麦君は男の悪い部分だけ抽出されたイケメンと感じました。

それはお前が共感できないだけで個人差なのではと言わr 何回言うんだこれ…


麦君、男の思考してないんです。感覚的なものなので具体的に説明は出来ませんが、男性の方なら判るかと。女性の方には自分の気持ちを男性に無理に理解して欲しくないという感情を思い出して貰えれば結構です。

つまりどういうことかと言うと原作者は女性ってことです。これに尽きます。
仕方ないね(レ)


こう言っちゃおかしいですが、感情移入はしても同感はするもんじゃないと思います。自分と重ねてしまったら私はどうする、俺はこうするという思考のせいで、作品の見え方が180°ひっくり返ってしまうのではと。恋愛アニメは常に見守る姿勢でいたいです。
と言いながら特定シーンで過去の出来事と見事に重なってえなり(幼少期)並にヘドバンしました。


あと富野ガンダム的な見解をするとおっぱい揉んだ時点で奴らはまともなエンドを迎えられないと直感しました。

以上、ヘッタクソな解説でした。

物語後半は特に話すことはありません。(雑)
どいつもこいつも丸く収まりやがって!


作画は気合い入ってました。
花火ちゃんかわいい(クソノンケ)

あと若干話の内容が映画向きなんじゃないかなあ。
漫画風の演出はうーん…
どっからこんな感情が生まれたか分からんがバトルアニメ観てる気分でした。ある意味G-レコの3倍疲れたっす。毎週、視聴後魂を抜かれた気分になりました。




いやあこんなクソブログをここまで見てくださってありがとうございます。あなたは神です。


批判まみれになってしまいましたが、この文を読んで おっしゃ俺も批判したろ!と考えてるそこの貴方、作品を楽しんでいる友達の目の前でおもっくそ批判をして素晴らしい扱い(オブラート)を受けた人間を一人知っています。直に本音をブチかますのは絶対にやめましょう。



普段アニメなんて興味無い、観ない人がどんな形であれ楽しんでくれるのは本当に嬉しいことです。話題を作ってくれたこのアニメに感謝、そしてアニメがもっと生活に浸透してくれたら何よりです。

そんな嬉しさで書きました。これもうわかんねぇな。


最後に、

何分言葉の引き出しが少ないもんで読みにくかったかと思われます。すみません。
そして出来上がってから改めて読み返してみると非常にくさい文章になってしまって申し訳ないです。謝罪ばっかじゃねえかお前ん家ィ!





ちなみに好きな恋愛アニメは「君が望む永遠」です(爆弾発言)

子供向けガンダムをもう一度

ガンダムAGE って作品が数年前にありました。

f:id:Zanskar:20170428020348j:image

覚えてますよね。…えっ覚えてない?

 

中でも(ガンダムはそもそもタイトルによって視聴層は全く違いますが)AGEは子供向けガンダムです。子供向けです。誰とは言わないけどドヤ顔で子供向けじゃないと公言した人間が居ましたが子供向けです。

 

そんな子供向けガンダムAGE(内容には触れません)ですが、個人的にはあのような子供向けガンダムをもう一度やってもらいたいなあと…

(それはそうと富野御大はG-レコで最後になるのかなあ…) 

 

理由としては子供たちにガンダムを好きになってもらいたい ってのが最初に来るんですが、ここでガンダムが筆頭となって子供向けロボットアニメというジャンルを再確立して欲しい為です。

 

あとはまあ単純に子供向けアニメが面白いってのもあります。それだけですけど。例を挙げるとすれば、ポケモンは今回ちょっとターゲット層広いか。プリパラ…は女児向けボーボボみたいなもんやし…うん、まあ面白いんだよ(適当) 

 

ファンの方には申し訳ないがオルフェンズみたいな時代の波にそのまま流されてきたようなアニメは観たくない。中高大学生がターゲットなんてクソ程も面白くない。こんな事言って申し訳ない。

 

ちなみに好きなガンダムはVガンです。

 

アニメオタクの悲しい事情と自己紹介

はじめまして。いらっしゃぁい(ねっとり)

 

クソ狭い田舎コミュニティ(現実)にて自他共認めるアニメオタクとして(アドバンテージがあるとは言ってない)約7年間生きてきました。やっと肥えてきたというところです。

 

辛い(唐突)。

オタクって言うと萌え萌えブヒブヒというイメージが普通なのでうん、しょうがない。俺はそいつらとは違うんだ!なんて主張しても彼らにとっては同じ事なので気をつけましょう。諦めて生きましょう。

 

そして中学に入った頃、深夜アニメにハマりました。まあ深夜アニメってスケベだからね、しょうがないね

 

 中身スッカスカ(数年前はそんな事思いませんでした)でも主人公がカッコよくて女の子が可愛くてちょっとエッチだったらもう何でも面白かったです。

そういう意味では昔とあまり変わらないんじゃないかなって…という訳にはいきません。いく訳ないんだよなぁ…

 

(現代青年の偏見によるものですが)昔は原作が漫画のアニメが有名だったんだという印象です。めぞん一刻うる星やつら、キャッツアイ、ドラゴンボール、タッチ、らんま1/2…僕が知ってるのはこんくらいです。放送時間帯は夕方~ゴールデンです。

 

一方現在のエryなアニメは、大抵ライトノベル原作です。時間は深夜なので、狙わなければ基本的には目に触れません。

 

「少年心を掴む設定やストーリーで、ちょっとエッチ」という観点からすればこうなりますが、一番の違いと言えばやっぱり面白さなんですよねえ…

 

そもそも深夜と比較するもんじゃないという声があがってきそうですが、今の夕方はポケモン、コナン、プリパラ、アイカツイナズマイレブン(放送予定)…とエッチもクソもないです。一部のおじさま連中はエッチな目で見てるかもしれませんが。

ちなみにゴールデン帯は消えました。

 

悲しいなぁ…

無理やり比較しようとしたけど、こんなの無意味よ。おとなしく昔は昔、今は今のアニメとして楽しめると理想ですね。

 

 

 

ちなみに好きな作品はジェネレイターガウルです。