狂った高校生とゆるい思想

脳ミソからケツまでイった男の雑記

噂のあの人

いやまあいつもならこんなクッソくだらねえ他人の事情と迷惑に首突っ込む気力なんて無いんだけどさあ…今回は思うところがあって
正直文春がどうとかノートがどうとか不倫がどうとかの真偽についてはどうでも良くて、松居一代という女性に興味が。簡潔に言うと我が家の母親に死ぬ程似てて草が耐えなかった。話の切り口、息子を出すタイミング、文の書き方、明らかな思い込み、フォーカスする部分と同意を求める部分がズレてたり。
例えば「糖尿病だったのに、治療をしてくれとの要望に聞く耳を持たなかったのは健康食品のイメージキャラクターを務めてきたから(その時見せたビラがブルーベリーの商品)。皆を騙し続けていたのです」っていう言葉あったと思うが…いやこれツッコミどころ30箇所くらいねえか?
動画見りゃブッ壊れた愛が金と下手に作用してるのがよく分かると思う。
結局のところ両成敗でいいじゃない(川谷絵音)
どうでもいいけど去年の不倫騒動真っ只中に延期する事なくあんなタイトルのアルバムよく出したわあの人…
こちとら面倒要素であった不倫がバレる事なく離婚したから金の問題もなく万々歳だが、一方そちらは家庭内で終わらせるべきの問題を持ち出しておもっくそバイアグラだのホテルだの言うわパスポート開示するわで好き放題やりまくってるし収集つかなそう。ちんぽこかわいそう。


それはそうとセックスし続ける(た)という言葉を終始繰り返してたのでカミーユと並んで使われると思われる。