狂った高校生とゆるい思想

脳ミソからケツまでイった男の雑記

まとも(大嘘)なタイ旅行レポート最終日


前回↓
まとも(大嘘)なタイ旅行レポート8日目 - 狂った高校生とゆるい思想


最終日。
最終日と言えば買い物(?)ということで再びセントラルフェスティバルに。お土産買うのすっかり忘れててここで買ったはいいが、自分の分を完全に忘れてたのに気が付いたのが帰国後という…

内容はココナッツオイルとかマンゴー石鹸、ココナッツ石鹸だったり。食べ物は主にドライフルーツ系を一通り。
ココナッツオイルは料理に使うものではなく、美容用のものを購入。つっても渡すのが男友達オンリーなのに美容品っておかしいんじゃ…?
使用感を聞きたいが(使ってない可能性を考えると)怖くて聞けない。

6階に上がるとまさかのゲームコーナー。

この画像では右からSDVX、jubeat、maimai、ダンエボ、弐寺が並んでいる。DANZBASEって書いてあるダンスゲームのようなものは初めて見た。他にも太鼓の達人DDRギタドラ、ミュゼカ(クソゲー)まであった。REVやビーストは見かけなかったが、音ゲー以外だと湾岸とかあってびっくりした。マキブは流石に無かったよ…

jubeatをプレイ、ちゃんとタイになってる。

jubeatよろしく他の日本産音ゲータイ語に対応している筐体は少なかった、というかそのまま持ってきたって感じ。



その後地下1階のフードホールという食品売り場に行って、最後のお買い物。各国から寄せられた輸入品がイッパイ置いてあってテンション上がる。
オリーブオイル、ジンジャーオイル等の食用油コーナー。国旗のポップがあって分かりやすいが…流石のお値段で手が付けられない。


こちらは日本でもお馴染みHARIBOのグミ…ではなくチューイングキャンデー。

手真っ赤だが大丈夫か?

結局買ったのがこの2つ、甘過ぎて未だに食いきれてないんだよなぁ…


だがグミと言えばTrolliがナンバーワン(揺るがぬ意志) 特にサワーグローワームのあのコッテコテの添加物の味はもう最高。オクトパスも好き。日本のグミなら明治のもぎもぎドリンクバー、カバヤの旧ピュアラルグミ(新しいのはクソだよクソ、ハハハ…)、三ツ矢サイダーグミも「しゃりっとかむ」以前の最初期のものが美味かった。一昨年にリニューアルしたものはまだ手を付けてない。後はコアかもしれないがポンジュースグミとか。…愛媛…?うっ頭が…


話が完全に脱線した。つっても後はもう支度をして帰るだけである。やり残した事があり過ぎて悔やまれるが、しょうがない。
こうして振り返ってみるとなんとも不思議な国だった。条件と役割を理解するのに必死だった最初の数日間も、もはや先に何も見えないからこの街に100%の感情をぶつけられたのは、自分はこんなにも単純な存在だと教えてくれたから。是非、ここに行って無意識というものを解放してきてほしい。素晴らしい体験ができると約束する。
さようなら、パタヤよ…