読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狂った高校生とゆるい思想

脳ミソからケツまでイった男の雑記

テニミュにそそられて

こんにちは。
先日深夜テンションのノリで殴り書きをした記事の内容が相当ヤバい事に気付き早くも後悔しております。



なので今日は楽しいテニミュのおはなしをします。書いてる本人も楽しくなきゃ意味が無いからね。


テニミュとは「テニスの王子様ミュージカル」の略称です。ニコニコに住んでいるなら存じ上げている方も多いんじゃないでしょうか。




テニミュとの出会いは6年前のツタヤにて。安い出会いだなオイ。



小6当時はそもそもテニスの王子様を観たことも読んだことすらもなく、唐突にテニミュCDからこのコンテンツとの関係が始まりました。
と言うかこの頃はアニメオタクですらありませんでした。



ブックレットに書かれていた歌詞と、舞台のワンショットを眺めながら聴き込んでいましたね。あー懐かしい。死にたい。あの頃は大半が好奇心だけで動いてましたね…ボボボーボ・ボーボボという神漫画をタイトルが面白いという理由で手に取ったセンスは今でも忘れません。童心に返りたい(切実)


余談は置いといて…とにかくズラーッと並んだテニミュCDを片っ端から借りました。当時は歌が下手だなんて微塵にも思いませんでしたねえ。


テニミュの何に惹かれてハマったのかは覚えていませんが、試合の場面を想像して楽しんでいました。あとは観客の笑い声、歓声が好きでした。演者の方も楽しそうに歌っているのが伝わってきました。



そして中学生になり、iPodが与えられニコニコ動画の存在を知ってしまいます。
察しのいい方はここでもう笑ってんじゃないですかね。










そう、ニコ動内でテニミュがネタにされていたのです。

この事実を知ってしまった時は怒りという感情しか生まれませんでした。今思うと空耳ネタを嫌うファンの気持ちがほんの少し分かります。


ですが今まで想像でしか賄えなかった映像が目の前にあったので、感動は凄まじいものでした。
そして何度も見るうちに、空耳が好きになってしまいました。ほんとにいつの間にか好きになってました。



小学時代に戻りますが、特に好きだった曲が青学・氷帝ペアの「グッド・コンビネーション」、忍足&日向の「勝つのは氷帝」、亜久津の「俺に指図するな!」、乾&観月の「分析」、複数で歌う「チャレンジャー〜全ては勝利のために〜」「輝け、もっと」です。

分かるかもしれませんが、DREAM LIVE 2ndの曲ばかりです。最初に借りたのが2ndだからです。確か1stは置いてなかったような…


特に「輝け、もっと」は今でもよく聴きます。ラストサビ前に何拍か置いてスネアの音が響く所が狂おしい程好きです。分かりにくかったらすんません。



※ちなみに今更ですがテニミュに詳しいという訳ではありません。糞にわかです。1年に何回公演しているのか、それがどうCDに影響しているか分かりません。今でもテニミュが続いていることをさっき知りました。どうか暖かい目でこの記事を見守り下さい。


そして時は進み現代。

はい、今でも定期的に空耳動画開きます。
中でもこの「たこ焼きライス」「大石の照り鶏(2曲目)」すき。
空耳ミュージカル 「たこ焼きライス」 by m.i - ニコニコ動画

日☆立☆物☆産☆展


他はこの「有機vs人参」とか。
有機VS人参 by ごあんとくいん エンターテイメント/動画 - ニコニコ動画

亜久津の「ほざけ!」って叫ぶ所はナチュラルに好き。


ちなみにアニメはTVシリーズ第一弾のみ視聴済みです。海堂が好き。




あーやっと可愛らしい記事が書けた。一本満足